嘘を突き通す根性もないくせに の巻


関西ではなぜか深夜に「ガンダム0080 ポケットの中の戦争」が放映されてまして、先日終了したのを纏めて見たのですが、やっぱり名作は年を重ねてから観ると深みを増して良いですね。
サブタイトルがいちいち良かったんですよね。
「川を渡って木立を抜けて」や「戦場までは何マイル?」とか。
個人的にはガンキャノン好きなので、当時量産型ガンキャノンがキット化されないことに枕を濡らしたものでした。

HGUC 1/144 MS-06FZ ザクII改 (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)

HGUC 1/144 MS-06FZ ザクII改 (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)

HGUC 1/144 RX-77D ガンキャノン量産型 (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)

HGUC 1/144 RX-77D ガンキャノン量産型 (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)